パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方!

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

バッグやリュックなどに ぶら下げてキーホルダーとして使えます。お守りとして、プレゼントするのも良いかもしれません。

こちらの記事では、パラコードでコークスクリュー・四つだたみのキーホルダーの編み方をご紹介します。

編み方は とても簡単なので、初めての方でも気軽に作れると思います。

Paracord corkscrew crown sinnet keychain tutorial.


使用した金具

今回、使用した金具はナスカンです。

パラコード編みに必要な道具について、詳しくはこちらをご参照下さい。


パラコードのカット

パラコードは、2色とも約1m30cmの長さでカットしました。

編み込み部分の長さ(完成の長さ)は、7cmに設定しています。

パラコードをカットするときの詳しい方法はこちらをご参照ください。


取り付け

編み込む前に、金具に通していきます。

2本の紐を金具に前から通して、左に出します。


 

前から通して、左に出しました。

下の紐を 縦向きにします。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

下の紐を縦向きにしました。ここで2本の通した紐が、金具に紐の半分の長さ(中心)で通るようにしましょう。

縦横の紐の末端を それぞれ合わせて、金具に半分の長さで通るようにします。


 

ここからは、金具に取り付けるための編み方を行います。

下の紐を 右上へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右の紐を 左へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

左上の紐を 左下に下ろして、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

左下の紐を 右下の輪に、左から右方向に通します。


あとは、編み目を引き締めます。


 

引き締めました。

これで、金具への取り付けが完了です。


編み方

ここからは、コークスクリュー・四つだたみ の編み方をご説明していきます。

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

左の紐を 右斜め上に移動させます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右上に移動させたときに、左に輪を作っておきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

次に 上の紐を前から、左下に下ろします。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

今度は、下の紐を 矢印のように通します。(右の下の紐の上から、上の紐の裏を通り 上に出します)


このように通して、上に引っ張っていきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

次は 右の上の紐を下に下ろします。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右の紐を 今下ろした紐の上から左に出して、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

そのまま すぐ左の輪に下から通して左へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

今度は すぐ左の紐の上から左へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

最後に、下から輪に通します。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

通したら、上に引っ張っていきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右下の紐も、右に引っ張っていきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

あとは、編み目を引き締めます。


 

引き締めました。

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

引き締めた後に、編み込んで来たときの方向が変わらないように注意しましょう。(方向が変わると編み目も変わってしまいます)


編み方①

ここからは、同じ動作の繰り返しです。

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

左の紐を 右斜め上に移動させます。


右上に移動させたときに、左に輪を作っておきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

次に 上の紐を前から、左下に下ろします。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

今度は、下の紐を 矢印のように通します。(右の下の紐の上から、上の紐の裏を通り 上に出します)


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

次は 右の上の紐を下に下ろします。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右の紐を 今下ろした紐の上から左に出して、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

そのまま すぐ左の輪に下から通して左へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

今度は すぐ左の紐の上から左へ、


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

最後に、下から輪に通します。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

通したら、上に引っ張っていきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

右下の紐も、右に引っ張っていきます。


パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

あとは、編み目を引き締めます。


 

引き締めました。(ここまでが、編み方①です)

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

次は 編み方①の最初に戻ります。(あとは 編み方①だけを繰り返して、編み込んでいきます)


 

しばらく編むと、

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

このような、らせん状の編み目が出来ていきます。引き続き編み進めましょう。


 

7cm編み込みました。

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

最後に 紐の余分な部分4本をカットして、ライターなどで末端を焼いてほつれ止めをします。(最後の編み目は、しっかりと 念入りに引き締めましょう)

パラコードでコークスクリュー四つだたみのキーホルダーの編み方

カットして、焼き止めしました。

焼き止めの詳しいやり方は、こちらをご参照ください。


完成

処理ができたら、これで完成です。

 


 

こちらは以前ご紹介した、パラコードで丸四つだたみのキーホルダーの編み方!のYouTube(動画)バージョンになります。一応リンクも貼っておきます。https://youtu.be/u4lJqxktcPg

 


まとめ

今回の記事では、パラコードでコークスクリュー・四つだたみのキーホルダーの編み方についてご紹介しました。

途中から 同じ編み方を繰り返していくだけなので、比較的簡単に作れます。

らせん状の ユニークな編み目が楽しめる編み方ですね。

では、最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 


関連した編み方

パラコードで丸四つだたみのキーホルダーの編み方

パラコードでSanctified編みのキーホルダー編み方

 


ブログの読者になると、更新情報をメールで受け取ることができます。


 

※登録ボタンを押すと、確認メールがすぐに届きますので ご確認をお願いします。