パラコードでヘアゴムの編み方!平編み(コブラ編み) Paracord Hair Tie Cobra Weave

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

【超簡単な かわいい ヘアゴムの作り方! / 編み込むだけで おしゃれなアクセントに!】今回の記事では、ヘアゴムにパラコードを編み込んだ、可愛いアクセサリーの作り方をご紹介したいと思います。今回は、平編み(コブラ編み)という編み方で作ってみました。こちらは、100均のヘアゴムでも手軽に作れます。

こちらは、ベーシックな編み方なので、初めての方でも とても簡単です。早ければ、5分~10分程度で簡単に作れると思います。

Paracord hair tie cobra weave tutorial.

 

パラコードを編むときに必要な物についてはこちらをご参照ください。


 

今回 使用した材料

今回は、100均ダイソーのヘアゴム、

20Pリングゴム(ブラック)を使用しました。


パラコードのカット

今回は、編み込み部分を5cmの長さに設定して、

パラコードは、約70cmの長さでカットしました。

 

パラコードをカットするときの詳しい方法はこちらをご参照ください。


 

編み方

では、早速編み方をご説明していきます。

パラコードを半分に折り返して、折り返した部分をヘアゴムに通します。


編み方①

通したら、右に出ている紐で、右に輪を作ります。


 

右に輪を作りました。

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

今度は、左の紐(画面上の)を下に下ろします。


 

左の紐を下ろしました。

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

下ろした紐をそのまま、下から(ヘアゴムの下を通り)輪に通します。

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

通すとこのようになります。


 

あとは両端の紐を引いて、引き締めていきます。

編み方②

引き締めました。

先程は、右の紐で輪を作りましたが、

今度は、左の紐で輪を作ります。


 

左の紐で輪を作りました。

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

次は、右の紐を下に下ろして、


 

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

下ろした紐をヘアゴムの間から、作った輪に、下から通します。


 

通したら、

引き締めます。

あとは、編み方①に戻り、その次は編み方②と交互に繰り返して、編み込んでいきます。

次は編み方①なので、右に輪を作り、左の紐を下ろして、下から輪に通します。


編み込むときのポイント

平編み(コブラ編み)は、簡単にご説明すると、右の紐で右に輪を作ったら、次は左の紐で左に輪、で今度は右に輪と左右交互に編み込むというのがポイントです。

下に下ろす紐も左右交互に、下から輪に通すというのは同じです。


100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

約5cm編み込ました。

あとは、余分な左右の紐をカットして、ライターなどで焼いてほつれ止めをします。

焼き止めの詳しいやり方は、こちらをご参照ください。


 

完成

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

処理ができたら完成です。

100均ダイソー ヘアゴム パラコード 平編み コブラ編み

髪をまとめて、後ろから見るとこのような形になります。


 

こちらは以前私が作った、パラコードでヘアゴムの編み方!平編み(コブラ編み)のYouTube(動画)バージョンになります。一応リンクも貼っておきます。https://youtu.be/LRa39vYziZE


 

まとめ

今回は、パラコードをヘアゴムに編み込む方法についてご紹介しました。

とても簡単な作り方ですが、編み込むだけで可愛いアクセサリーにアレンジすることができます。

色違いなどで複数作っておくと、気分などで選べてより楽しいかもしれません。

では、最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 


 

ブログの読者になると、更新情報をメールで受け取ることができます。


 

※登録ボタンを押すと、確認メールがすぐに届きますので ご確認をお願いします。